予算2万円で揃えるエギングタックル(道具一式) – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

アオリイカ

予算2万円で揃えるエギングタックル(道具一式)

投稿日:2017年5月21日 更新日:

初心者におすすめ!

 予算2万円以内での
 エギングタックルを厳選しました

 エギングタックル1式あれば
 シーバス釣りや小型青物
 メバルのプラッギングゲーム(3g以上)
 キスの引き釣り、サビキ釣りと
 色々楽しめます

 

エギングロッド(釣竿)

リバティクラブ862M

メーカー:ダイワ
ロッド重量:140g
長さ:2.6m
適合エギ(号):2.5~3.5
価格:約6500円

ダイワの入門モデル
ロッドが長くなるほど重量が増して扱い
づらくなるので862Mぐらいがオススメ
(重いほどシャクリにくい!)

3.5号のエギで約20gなので
20g以下のルアーを投げると
シーバス、メバルも狙えます
(3g以上なら扱える)

 

 

セフィアBB S86M

メーカー:シマノ
ロッド重量:107g
長さ:2.59m
適合エギ(号):2~4
価格:約13000円

クラス超えの軽さで操作性が良い
(シャクリやすい)

 

自重:295g
巻上長:80cm
糸巻量:PE0.6号-180m
価格:約5000円

エギングでは
2506 or 2508(ダイワ)

慣れてくるとキャスト後、
手元を見ずにリールを巻き始める
のでダブルハンドルがおすすめ

 

セフィアBB C3000

メーカー:シマノ
自重:250g
巻上長:88cm
糸巻量:PE0.6号-200m
価格:14000円

エギング専用モデル
シマノでは3000番

 

ライン(釣糸)

リールに巻く糸はPEラインが基本

メリット
・伸びが少ないのでアタリが分かりやすい
・同じ強さならナイロンやフロロカーボン
 より飛距離が出る

デメリット
・根ズレに弱いためリーダーが必要

エギングスーパーPE

メーカー:ユニチカ
ライン(材質):PEライン
強度:4.8kg
価格:約1800円

ライントラブルを考慮すると100m巻き
より150m or 200m巻きがおススメ

 

リーダー

PEラインの先に60cm
ほどの長さで付ける釣り糸

根ズレに強い
フロロカーボンがおすすめ

PEとフロロカーボンは電車結びで繋げる
*PE側を2重にすると結束部の強度が増す

フロロショックリーダー

メーカー:ヤマトヨテグス
材質:フロロカーボン
号数:2号(4kg)
価格:約500円

基本はPEラインと同程度の強さ
のものを選ぶ(2号がおすすめ)

 

スナップ

リーダーの先に付ける金具
ルアー(エギ)の交換が容易にできる

クイックスナップ

メーカー: オーナーばり
1号 24lb(約12kg)
価格:約200円

コスパが良いので愛用してます

 

エギ

エギゼヨ3号

メーカー:KAMEYA
号数:3号
価格:約300円

春の親イカは3号以上
秋の新子は3号以下

コスパが良いのでパイロット的に
使用していることもあって個人的に
最もアオリイカを釣ってるエギです

 

エギケース

シマノ エギケース

大きさ:Large
エギサイズ:~4号
10個のエギを収納可能
価格:約1000円

エギの出し入れが容易なのでgood!

 

ランディングネット

春イカの時期は必須!

シーズン序盤の秋イカはサイズが小さい
釣れても300g以下なので基本的に不要

価格:約3000円

 







-アオリイカ
-, , , ,

執筆者: