大三島(しまなみ海道)でメバル釣り『5月』 – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

しまなみ釣行記

大三島(しまなみ海道)でメバル釣り『5月』

投稿日:2017年5月7日 更新日:

2017年5月5日
 長潮 満潮:18時57分 鼻栗瀬戸
 月輝面: 70.8%
 釣果:メバル4匹 ~18cm(リリース)

しまなみ海道 大三島へ
メバリングに行ってきました。

2ヶ所目:堤防
井口港の手前にある堤防

立ち位置をコロコロ変えながら、
堤防の外側を探ってると、

ドン


メバル 18cm 20時13分 (下げ2分)
ジグヘッド
 尺ヘッドR1.2g 漁師パック
ワーム
 ビームスティック 2.2 クリアレッド
 ↑
 クリックすると、
 amazon商品ページが表示されます 

その後は釣れないので、
港内の常夜灯が効いたポイントへ移動

時折、ライズ音が聞こえるため、
メバペンを投入。

スローにただ巻きし、
明暗部の辺りで、
チョンチョンして、
様子を見てると

バシャ


メバル 20時45分(下げ3分)
メバペン(3g フローティング)

 

その後、
釣れないので、
別の漁港に移動

立ち位置を変えながら、
ワーム、プラグで探ってると、

グングン


メバル 21時40分 (下げ5分)
シャローマジック50

 

この1匹釣った後、
すぐにアタリがあったが、
追加できずに移動。

常夜灯があるポイントを
ランガンしまくる。

最後に到着したのは、
宮浦港

潮位がなく、
ほとんど潮も動いてないので、
釣れる気は全くしない(笑)

港内の奥まったところを、
にょろにょろ6.0で
スローリトリーブをしてると、

グングン


メバル 0時30分 (下げ9分)
にょろにょろ6cm

 

10cmにも満たないメバルが
6cmのにょろにょろに喰いついて
くるのがすごい。

この1匹の後は、
追加できず、
終了としました。




使用タックル
 ロッド
  ヌーボカラマレッティートゥレ
  GONCTS-782L-LE

 リール
  14ステラ2500HGS
  
 ライン
  アーマードフロロ+ 0.1号
  リーダー フロロ0.8号

 

関連記事ーーーーー

 93PEスペシャルのインプレ

 メバリング おすすめルアー『プラグ、キャロ』

 四国の釣り場 本(書籍)

 中国地方の釣り場 本(書籍)

 タックルボックスにロッドスタンドを取り付けてみた!

ーーーーーーーーーーーーーーー







-しまなみ釣行記
-, , ,

執筆者: