中紀 12月のアオリイカ – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

和歌山釣行記

中紀 12月のアオリイカ

投稿日:2017年12月6日 更新日:

12月2日(土)
和歌山 海南
 大潮
 満潮: 17時3分
 月輝面: 96.3%
 日没: 16時50分

アオリイカを求めて中紀へGO
(8時に出発)

4ヶ所ほどランガンするも釣れず・・・
(湯浅の磯場~戸津井漁港)

唯一、
戸津井漁港の港内に見えイカがいたが
エギを投げると逃げていった。

9月に行った時と比べ、
エギンガーも極端に少ない

回収時のエギも冷たい。
戸津井漁港付近のトンネルが工事のため、
通行止め・・・

釣れる気がしない (涙)

水温上昇を期待して南紀への移動を決意
(白浜より上)

夕まずめは撃沈(涙)

今年の1月にランガンした時に、
最も墨跡の多い堺漁港に入る。

足場の良い箇所は、
ヤエン師が陣取っているので、
テトラ帯に入る。

立ち位置を変えながら探ってると、

ムニュ

堺漁港でアオリイカ
エギゼヨ3号 20時34分

クリアーベースのカラーだが、
夜間によく釣れる!

 

 

日中、夕まずめに撃沈し、
夜になってやっと釣れたイカ
貴重な1杯で感動しました。

その後、1時間ほど探りましたが、
追加はなしで終了しました

回収時のエギは、
中紀より南紀の方が
温かいように感じました

こういう時は、
水温計が欲しい。

 

 

関連ーーーーーー

 スーパーカラマレッティ エサゴナーレのインプレ

 紀中(中紀)でアオリイカが釣れるポイント『釣り場』

 和歌山の海釣り 防波堤で釣れる魚の時期と釣り方

ーーーーーーーーーーーーー







-和歌山釣行記
-, ,

執筆者:

YouTube動画

YouTubeもやってます

ワカシ、カマス連発 in 中紀

良かったらチャンネル登録お願いします