土肥港(西伊豆)でシーバス『7月』 – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

伊豆釣行記_静岡

土肥港(西伊豆)でシーバス『7月』

投稿日:2014年7月13日 更新日:

2014年7月13日(土) 大潮
干潮:11時31分 宇久須
釣行時間:9時~23時 

青物を求めて、
西伊豆へ行ってきました。

1ヶ所目:漁港 西伊豆
ワーム、メタルマル、メタジ
を投げるが反応無し。

2ヶ所目:土肥港 テトラ帯 西伊豆
メタルマル、メタジで、
表層、中層をメインに探っていくが、
反応なし。

ワームに変え、
底に着いたかなと思って、
テンションをはるとグングン。

オニカサゴ 25cm キープ

ボトムショット 9g

グラスミノーL

釣れちゃった感満載の1匹
その後、根魚を追加しよと、
ボトムをネチネチやってるとロスト(涙)

気を取り直し、青物の回遊を信じ、
立ち位置を変えながら、
表層、中層、ボトムを
探っていくが、反応なし。

ナブラも出ない・・・

意気消沈。
移動しようと思い、
駐車場に戻りながら、打っていると・・・

ドン

エギングロッドがぶち曲がる・・・
重量感たっぷりで、大物間違いない・・・
手前まで寄ってきたなと思ったら、
急に元気になり、走り出す・・・
寄せては、走られを何度か繰り返して、
顔を出したのは、シーバスでした。


シーバス 70cm
メタルマル19g

日中にこのサイズのシーバスを、
引きずり出すとは・・・
さすが、メタルマル。

ブリーデン Metalmaru19 ブルーイワシ

周りの人がうまいねぇと話しかけてくれて、
たまたまですよと答えたが、内心は
うれしすぎて、テンションマックス。

話を聞いてみると、
どうやら朝まずめの時合は、
同サイズのシーバスが釣れてたみたい。

日中に釣るとはすごいって、
褒められました。

追加を狙うが、ノーバイト。

O先輩、J先輩が、
東伊豆へ出撃するとの連絡があり、
東伊豆で合流。(サンハトヤ裏)

夕まずめの一発を信じ、
ルアーを投げ続けたが撃沈。

僕はここで帰宅し、
O先輩、J先輩は居残り戦を行うとのこと。

帰りにラーメンを食べ、
マッサージに行って、
家に着いたのは、23時でした。

今日の釣果 
 シーバス70cm 
 オニカサゴ25cm

シーバスは曲がっていたので、
正確な数字は、わかりませんでしたが、
心の目で見ると、
多分70cmはあったと思います。(笑)







-伊豆釣行記_静岡
-, ,

執筆者:

YouTube動画

YouTubeもやってます

ワカシ、カマス連発 in 中紀

良かったらチャンネル登録お願いします