尺メバル釣りにオススメなロッド – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

メバル

尺メバル釣りにオススメなロッド

投稿日:2017年1月17日 更新日:

東伊豆で尺メバル
写真:伊豆で秋の釣りを極めた日『11月』

20cmのメバルと
30cmのメバルでは、
引きが全く違います。

初めて尺メバルを釣った時、
普通のメバリングロッドでは、
寄せてくるのも大変で、
抜き上げは怖くて出来ませんでした
(5gまで投げれるロッド)

それ以降、
尺メバル対応ロッドに切り替えました

 

メバリングロッドの比較

  自重 先/元径 適合ルアー 価格
  mm
ファーストキャスト S732UL  – –  0.4~5  6千 
ルアーマチック S76UL  90 1.3/10.5   0.8~12 5千 
月下美人 83ML-T 110  1.4/9.9   3~10 1万
ソアレSS S800LT  88 1.4/11.7   0.8~10 2万
93PEスペシャル 138 1.3/13.7 1.5~20 4万以上

 ↑
 ロッド名をクリックすると、
 Amazon商品ページが表示されます

 尺メバルを釣るロッドとして、
 適合ルアーウェイトが10g以上
 あるようなパワーのあるロッド
 がおススメ

 

大型メバル用に使用したロッド

ソアレSS S800LT

 メーカー: シマノ
 自重: 88g
 先径/元径: 1.4/11.7mm
 適合ルアー: 0.8~10g
 価格: 2万円

シマノの尺メバル対応ロッド

磯場でMキャロを遠投し、
デカメバル、デカアジ釣りに
使用してました

30cm近いメバルを5匹ぐらい連続
で釣ったことがあるのですが、
腕パンになりました。

やり取りは充分に楽しめるのですが、
僕は力が無い方なので、もう少し
パワーのあるロッドを使ってみよう!
という結論に至りました。

しなやかで繊細さがウリの
いいロッドだと思います。

 

 

セフィアBB S806ML

メーカー: シマノ
 自重: 93g
 先径/元径: 1.5/11.3mm
 エギ:2~3.5号
 価格: 約1万4千円

シマノのエギングロッド

この価格でこの軽さは、
あまりないロッドです。

どちらかというと、
柔らかめのロッドなので、
メバリングにも向いてると思います

7g前後のプラグを使って、
伊豆の磯場やテトラ帯で、
大型メバルを釣るのに使用

ハイシーズンはプラグへの反応もよく
ガッツリ喰ってくれる場合もあるので
このエギングロッドでは大丈夫でした

ただしバイトが浅い時は、
エギングロッドだからアタリ
を弾いたのでは???

と懸念が生じてしまいます。

 

 

ヌーボ トゥレ 782-L-LE

メーカー: オリムピック
 自重: 93g
 先径/元径: 1.2/10.1mm
 エギ: 1.8~3.5号

エギングロッドだと、
アタリを弾く懸念が高いため、
ティップが細い、
ティップラン用エギングロッドを購入

ティップラン用ではありますが、
エギングロッドなのでエギも投げてます

1g前後の軽量なジグヘッド単体の釣り
に使えて尺メバル実績まであるのですが、

やはりティップラン用なので、
キャスティングに向いてないと
もう少し長いロッドの方が磯場や
テトラ帯では使いやすいと思いました

どちらかというと、
アジング向きだと思います。
(アジングに使用)

 

93PEスペシャル

メーカー: ブリーデン
 自重: 138g
 先径/元径: 1.3/13.7mm
 適合ルアー: 1.5~20g
 価格: 4万円以上

ティップが細いので、
アタリを弾きにくい

バットが太いので、
不意の大物にも対応できる
(自己ベスト:68cmのワラサ)

25cmクラスのメバルでも
ロッドが程よく曲がってくれる
のでやり取りを楽しめる!

メタルマル19gを
投げることもできるので、

青物、マゴチ、カサゴ、ハタ
も狙って釣ることができる

エギングにも使用

この1本あれば、いろいろ遊べるので
手放せないロッドになりました

関連:93PEスペシャルのインプレ

 







-メバル
-, , ,

執筆者:

YouTube動画

YouTubeもやってます

ワカシ、カマス連発 in 中紀

良かったらチャンネル登録お願いします