Mキャロの使い方 – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

アジ

Mキャロの使い方

投稿日:2017年7月11日 更新日:


メーカー: TICT(ティクト)

商品名: Mキャロver.Ⅱ
 type L: 5.3g 6.3g 7.0g 9.5g
 type N: 4.6g 6.0g 8.0g 11.0g
 type S: 5.3g 6.3g 7.0g 9.5g

アジングやメバリングで
ジグヘッド単体で届かない距離に魚が
いる場合はMキャロが強い!

浅い磯場で良型のアジ、メバル
が溜りやすい場所を見つけたら
良い釣りができます

飛距離のメリットを生かすため
僕が使うのは7g以上のMキャロが
メインとなってます

 

ロッドの選び方

ロッドのMAXルアーウェイトが
Mキャロ重量÷0.7ぐらいを
目安にすると安心してフルキャスト
できます

例)
Mキャロ9.5gを使うなら
14gまで投げれるロッドを
使うのが良いと思います

アタリを弾きやすいというデメリット
を受け入れるならエギングロッドでも
代用できます

 

リールの選び方

飛距離を求めるため
スプール径は太い方が良い
 シマノなら2500番
 ダイワなら2508番
あたりがおすすめです

 

ライン

飛距離を求めるため
メインラインはPEがおすすめ
(4~8ポンド)

リーダーは根ズレに強い
フロロカーボンがおすすめ。
(3~8ポンド)

Mキャロが通るところは太め
にしてジグヘッド側を細くすると
根がかった時にMキャロの回収率があがる

 

ジグヘッド

軽量ジグヘッドがおすすめです。
(0.4~0.6g前後)

個人的には
フッキングがしやすいのと
根がかった時に曲げて回収できるため
細軸のメバル弾丸 0.4gがおすすめです

 

使い方

TOP画像のように
事前に仕掛けを作っておくと
スナップで交換できるため便利です

ジップロックに入れておけば
他のルアーと絡み合う心配がない

アクション

シャクリ+喰わせの間

シャクリ(トゥイッチ)
軽く2、3回シャクル

喰わせの間
 カーブフォール
 スローリトリーブ
 ロッドを横 or 縦にさびく

ロッドを横にさびいた後
ロッドを戻しながら糸ふけ
を取るのも喰わせの間になる

 

使いどころ

シャローな磯場ではLタイプを使用

潮どおしの良いシャローな磯場は
メバルだけでなくアジも回遊する
ことがあります
(サイズも良い)

プラグだと、どうしてもメバルが
メインとなってくるため、アジを
獲るためにはMキャロが必要

TICT Mキャロ Lタイプ 9.5g

 







-アジ
-,

執筆者:

関連記事

深日港でタチウオ

活アジストレート2.2 のインプレ

メーカー  エコギア ワーム  活アジストレート2.2 長くて、しなやかなので、 動きも柔らかい 匂いの力で、 喰ってくれそうな期待感もある   アジング カラー:ナチュラルパールグロウ ク …

アジ釣りの時期(シーズン)

1.アジ釣りの時期(シーズン)  初夏から秋は、  海水温がアジの適水温と  同等レベルになる地域が多く、  アジを狙えます。  黒潮の影響を受けて海水温の暖かい  地域は冬も狙える。  地域やポイン …

マイクロクローラー 3インチ のインプレ

メーカー  バークレイ ワーム  マイクロクローラー アジングカスタム  長さ:3インチ アングリングソルトで紹介されて いたので使ってみたところ アジを爆釣することができました   魚種別 …

新芳養漁港

アジングでオススメのワーム

アジングで使用している オススメのワームを紹介します 2インチを基準に、 1~4インチを準備してます *1インチ = 2.54cm   ビームスティック 2.2インチ タフネス素材なのでエサ …

フレアビーム のインプレ

メーカー  ダイワ ワーム  月下美人 フレアビーム 2インチ  (TOP画像 真ん中2つ) ダイワのホームページに、 ピンテール系やシャッドテール系で 反応がない時に有効って書いてあるので 使ってみ …