サバの料理! 刺身、なめろう、酢締め、etc. – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

料理

サバの料理! 刺身、なめろう、酢締め、etc.

投稿日:


写真:深日港で良型サバ連発

サバは鮮度が低下しやすいので
釣ってすぐに血抜きして内臓をとって
冷やす必要があります

冷やすのが遅れると
身がふやけてしまいます
*身がボロボロで透明感が無くなる

処置さえすれば美味しく頂けます

 

刺身

特に臭みもなく美味しいと思います

写真のものは
釣ってから30時間ぐらい経過したもの
ですが美味しかったです

陸から釣った魚にアニサキスを見た
ことはほとんど無いです(ゼロでは無い)
まして魚の身にアニサキスが付いて
るのは見たことがないです!
(大阪、和歌山、静岡、茨城、しまなみ)

気にしてないので
見過ごしているだけかもしれませんが・・

昔、実家が五島列島の方が
釣ったシイラにはアニサキスが大量
に入っていたと聞いたことがあるの
で地域差があるのだと思います

レシピ
・3枚におろして皮を剥ぐ

 

なめろう

ご飯の上になめろうをのせて
お湯をかけると絶品です
(ご飯が進んでしまいます)

レシピ
・身と味噌を包丁でたたく

 

酢締め

日持ちがアップするので
数日ぐらいなら大丈夫だと思います
(自分ルールでは5日以内)

炙っても美味しいです
(生食が怖い方にもオススメ)

レシピ
・3枚におろして皮を剥ぐ
・塩を身にかける(30分間)
・水で塩を洗い流し拭き取る
・酢に漬ける(20分間)

 

骨センベイ

素揚げにして酢に漬けて
食べるのが好きなんですよ~
(ゴマ油を少し入れる)

レシピ
・素揚げにする
・酢、ゴマ油に漬ける(3日間)







-料理
-, , , , ,

執筆者:


  1. 雉虎 より:

    めっちゃ美味そうですね!
    このような内容は良いですね。
    参考になりました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です