リバティクラブ『エギング』のインプレ – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

アオリイカ

リバティクラブ『エギング』のインプレ

投稿日:


リバティクラブ802M 『エギング』
全長:2.44m
自重:125g
先径/元径:1.6/11.4mm

 

購入理由

メインで使っていたロッドが
釣り場でトラブルを起こしたので
急遽、近くの店で購入しました
(802Mを購入)

 

使ってみた感想(802M)

ロッド重量はあるのですが
短いということもあって思った以上
にシャクリやすかったです

硬い竿でバシバシとエギを動かしたい方
には向いてないと思いますが

柔らかめの竿となっており
個人的には魚も釣るので
アタリを弾きにくいと思っている
ので気に入ってます
(青物、シーバス、チヌ、カサゴ)

チヌ46cmの実績もあるので
パワーも十分だと思います

ダイワ リバティクラブ802M エギング

 

比較表

  長さ 自重 適合エギ 価格
  (m) (g) (号) (円)
リバティクラブ802M 2.44 125 ~3.5 7千
リバティクラブ832M 2.52 135 ~3.5 7千
リバティクラブ862M 2.6 140 ~3.5 7千
エメラルダス83ML・V 2.52 102 ~3.5 1万5千
エメラルダス83M・V 2.52 105 ~4 1万5千
セフィアBB 83M 2.52 102 ~4 1万2千
セフィアBB 86ML 2.59 104 ~3.8 1万2千

↑ロッド名をクリックすると
Amazon商品説明ページへ飛びます

リバティクラブはロッド重量がある
ので802Mで良かったと思ってます
*軽くて短い竿がシャクりやすい!







-アオリイカ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YouTube動画

YouTubeもやってます

ワカシ、カマス連発 in 中紀

良かったらチャンネル登録お願いします