シャローマジック メバル用イチ押しプラグ – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

メバル

シャローマジック メバル用イチ押しプラグ

投稿日:2017年2月15日 更新日:

シャローマジック
メーカー
 AquaWave
 アクアウェーブ

ルアー
 Shallow Magic
 シャローマジック
  ・45mm 1.8g
  ・50mm 2.8g
  ・60mm 3.8g

50mm 2.8gをメインで使ってますが、

パイロットルアー
として使うことが多いです

伊豆の尺メバルや、
しまなみ海道、大阪湾で、
メバルの釣果実績あり

total的にみると、個人的に
一番メバルを釣ってるプラグ
になると思います。

名前のとおり表層を泳ぐルアーですが、
このレンジで釣れるメバルは多いと
感じています

微波動系のプラグです

 

使い方

使い方は、ただ巻きがメインで
立ち位置から扇乗に探っていく。

潮の流れと平行に通すか、
クロスさせた方が良いかを
見極めていきます

リトリーブ速度は、
リール1回転を、1~5秒ぐらい

ワンキャストの中や、キャスト毎に、
リトリーブ速度を変えて、
反応の良い速度を探ります

下記動画はシャローマジック60
でメバルがプチ連発した動画です
使い方の参考になれば幸いです

加太港でメバリング
(YouTube動画)

 

ベイト別攻略法

流下ベイト アミ等

遊泳力のないベイトを喰っている時は、
潮の進行方向とルアーのトレースコース
を一致させてやるのがコツだと思います

基本はスローリトリーブ
(リール1回転を3~5秒)


UVチェリー 45mm 1.8g

 

バチ

バチがベイトの場合
(ゴカイ、青イソメのようなヤツ)

早めのリトリーブで
釣れるパターンがあったり

遅めのリトリーブで
釣れるパターンがあります

早巻き(バチ)

潮止まりとか
バチが泳ぎまくれる状態の時は
早巻きが有効な時があります

リトリーブ速度は
バチの泳ぐ速さと同じくらい
(リール1回転を1秒前後)

バチっぽいカラーの
ライムチャートを好んで使ってます


ライムチャート 50mm 2.8g

 

遅巻き(バチ)

遊泳力のないバチで
潮に流される場合は
遅巻きで釣れたりします

下の動画はスローリトリーブで
バチ抜けメバルを釣っている動画です

シャローマジックでメバリング
(YouTube動画)

 

その他

メバルのプラッギングをやってると
シーバスが釣れちゃうことも
あります。

夜間に常夜灯下で、
24cmぐらいのサバを連発させた
ことがあったので自分でもビックリ
しました(UVシラサエビ)

常夜灯のあるポイントでは、
紫外線発光カラーで実績があるので
投げたい人になってます(笑)

UVシラサエビ 50mm 2.8g

 

朝マズメの高活性時にシャローマジック60
で24cmのサバが連発したこともあります
表層に反応する時は効きます

深日港で良型サバ連発
(YouTube動画)

 

まとめ

個人的に
メバル実績が一番あるプラグなので
パイロット的に使うことが多いです

50mmで2.8gあるので
軽量ジグ単で探れない箇所を
打てるのも魅力だと思います

 

  長さ (mm) 重量 (g)
シャローマジック 45 1.8
シャローマジック50 50 2.8
シャローマジック60 60 3.8

 

関連記事------

 尺メバル釣りにオススメなロッド

 メバリング おすすめルアー『プラグ、キャロ』

 メタルマルの使い方

ーーーーーーーーーーーーーーー

 







-メバル
-,

執筆者:

YouTube動画

YouTubeもやってます

ワカシ、カマス連発 in 中紀

良かったらチャンネル登録お願いします