文里港(南紀)でアジング カサゴ、ムツ、セイゴも釣れました – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

和歌山釣行記

文里港(南紀)でアジング カサゴ、ムツ、セイゴも釣れました

投稿日:2018年6月20日 更新日:

6月16日(土) 中潮 田辺
満潮:6時53分 20時29分
干潮:1時16分 13時41分
月輝面:7.8%
日出:4時47分
日没:19時11分

日中は田辺エリア(南紀)を
ランガンしてキスをゲット

田辺(南紀)でキス釣り 20cmも出た!

夕まずめは、
エギングで撃沈したので
夜の部はアジング調査だ!

 

湊浦漁港

湊浦(磯間)漁港 への字堤防

まずは、
への字堤防を調査!

岩の横付近にキャスト

ボトムまで落ちたかな?
と思いテンションを張ったら

釣れてました(笑)

湊浦漁港でカサゴ
カサゴ 18cm リリース
20時14分 ほぼ満潮
 ストリームヘッド 1.3g
 ジャラシ 1.9インチ

夜間の部では、最初の魚なので
ちょっとドキドキしました(笑)

立ち位置を変えながら、
上のレンジを探るが反応なし

ふと海面を照らしてみると、
バチが抜けててビックリしました

バチに合わせてロングワームにするか?
バチ抜けシーバスを狙ってみるか?

と考えながら港内を探って移動(笑)

 

文里港

常夜灯の箇所を探ってると、
時折ライズ音が・・・

表層をジグザクに泳いでる
小魚を捕食している様子
(1インチより小さい)

1インチワームで表層を、
ただ巻きしてると
17cmのアジを1匹ゲット
 ジャックアッパーNano 1.0g
 ピンチ 1インチ BGピンクホロ

その後、
隣のアジンガーさんから
アジを1匹頂きました

 

田辺の漁港 常夜灯あり

ヒラセイゴ実績ポイントですが

今日は反応が悪い・・・

以前は、
ワームの表層ただ巻きで、
追ってくるのが見えたのですが、
今日は見えない・・・

いないのか???

上のレンジを
スローリトリーブしてると

豆アジを1匹ゲット

南紀で豆アジ
豆アジ 22時4分 下げ3分
 尺ヘッド R 0.9g 漁師パック
 フレアビーム 2インチ

おぉ~、
このポイントでは初アジなので感動

その後、ちょっと沈めて巻いてると
30cmぐらいのセイゴが追ってきた

D-コンタクトで掛けるが、
痛恨のバラシ

 

D-コンタクト 4.5g 50mm

 

ワームに戻して、
少し沈めてからのただ巻きで
1匹ゲット

田辺でセイゴ
セイゴ 22時53分 下げ4分
 尺ヘッド1.2g
 ビームスティック2.2 

パターンを掴んだと思いきや、
これ1匹のみ・・・

その後、際を通していると
連続でムツを2匹ゲット
(スローリトリーブ)

田辺でムツ
ムツ 15cm 23時4分 下げ4分
 尺ヘッド1.2g
 ビームスティック2.2

和歌山県でムツを釣ったのは
初めてだったので感動しました

日付が変わりそうなので終了~

 

夜間の部 釣果

田辺エリアでの釣果
セイゴ アジ(3匹) ムツ(2匹)

 

常夜灯下でのライトゲームは楽しいですね

アジのサイズと数を伸ばすべく
がんばります

 

 

関連記事------

 和歌山県でアジが釣れたポイント

 和歌山県でオススメの釣り場 トイレ有りや車横付け可能なポイントも

 アジングでオススメのワーム

 タックルボックスにロッドスタンドを取り付けてみた! 

 夏の釣りでオススメの服装(ウェア)

ーーーーーーーーーーーーーーー







-和歌山釣行記
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です