カサゴの釣り方 仕掛けやポイントを解説 – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

釣道具

カサゴの釣り方 仕掛けやポイントを解説

投稿日:

メタルマルでカサゴ
カサゴ
・ガシラ(関西)
・ホゴ(瀬戸内海)
・アラカブ(九州)

カサゴは障害物に身を潜めているので
漁港内、テトラ帯、磯場等で釣ること
が可能です

餌(エサ)だけでなくワーム(ルアー)
への反応も良い魚だと思います

カサゴの釣れる場所

漁港内

漁港内の足元も立派なストラクチャー
でカサゴが潜んでいます

小型も多いですが
20cmオーバーも顔を出します

カサゴマンションを見つける
ことができれば連発も可能です
(港内を探り歩くことも重要)

下の動画は港内の足元で
カサゴが連発した動画となっています

ジグヘッド+魚の切り身でカサゴ連発
(YouTube動画)

動画内の仕掛け
*エギングタックルを使用
スナップ:クイックスナップ1号
ジグヘッド:尺ヘッドR1.2g
エサ:アジの切り身

サビキで釣った小アジの切り身を
ジグヘッドにつけた仕掛けで
ゆっくりと落ちていきます
ゆっくり落ちるのが効く!

軽い仕掛けなので風が強かったり
潮の早い箇所では使いづらいという
デメリットがあります

漁港内のポイントとして
漁港に入ってきた水が当たる箇所
ゴミが溜っている箇所
が有望なので狙い目です。
動画では
ゴミが溜っている箇所で連発してます

 

磯場

大きい岩がゴロゴロしてる場所は
カサゴが身を潜めておりワームやエサ
を落とし込むとカサゴだけでなくムラソイ
アイナメ、クジメ等々も釣れます
穴釣りと呼ばれる

仕掛けはジグヘッドワームを付けたもの
ブラクリエサを付けたもので釣れます

下の動画はワームを使って
カサゴが連発した動画になります

ワームで穴釣りをしてみた!
(YouTube動画)

動画内の仕掛け
尺ヘッドD3g+グラスミノーS

釣り方は
岩の隙間に仕掛けを落として
底に着いたら10cm程あげて10秒ぐらい
待って釣れなければ次の穴を探します

底が取れなかったり風が強い時は
ジグヘッドを重くしていきます
(よく使うのは3~5g)

 

テトラ帯

貝塚人工島 沖向きテトラ

テトラ帯もカサゴの住処になっています

ワームを使っても良いですが
ブラクリ仕掛けにエサで狙います

基本はブラクリ3号を使って
底が取れないようなら重くしていきます

エサは何でもOKだと思いますが
個人的はイカ切り身が多いです
(アジ、サバ、サンマ、イワシ)

 

仕掛け

ブラクリ

オモリと針が一緒になっているので
エサを付ければすぐに使える

3号を基本として
底が取れなければ重くする
(1号=3.75g)

Amazonで見る

 

中通しオモリ+サルカン

①丸オモリ
②サルカン
③糸付きの針

中通しオモリにサルカン
を付けた仕掛けになります

漁港の際に落としたり
投げ釣りにも使えます

地域によっては
ウツボも釣れることがあるので
太仕掛けも持っておくと良いかもです

 

ジグヘッド+ワーム or エサ


尺ヘッド10g
グラスミノーS

ワームも種類が多いですが
オススメはグラスミノーSです

ジグヘッドは3gを基本として
底が取れなかったり飛距離が欲しい時は
重くしていきます

エサ釣りでは
1.5g前後のジグヘッドにカニを付けて
漁港内の際釣りにハマってますが
カサゴ、チヌ、キビレ、ベラ、フグ
が釣れたりします

エギングタックルで狙う『チヌ、カサゴ』
(YouTube動画)

エギングで磯場やテトラ帯に行った時は
フォローでカサゴ調査も実施してます
(エギングタックルを使用)

 

関連ーーーーーー

 予算2万円で揃えるエギングタックル

 カサゴ釣りでオススメのワーム

 ウツボ釣りのコツ 仕掛けやエサなど

ーーーーーーーーーーーー







-釣道具
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YouTube動画

YouTubeもやってます

ワカシ、カマス連発 in 中紀

良かったらチャンネル登録お願いします