メイウェザー VS 天心 体重、ルールの影響はどれくらい? – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

未分類

メイウェザー VS 天心 体重、ルールの影響はどれくらい?

投稿日:

RIZIN.14 2018/12/31

フロイド・メイウェザー <勝者> 
(41歳 173cm 66.7kg)
 VS
那須川天心 
(20歳 165cm 62.1kg)

1R 2分19秒 TKO

体重差とルールの違いに
よる影響がどれくらいあるのか?

調べてみました!

 

体重について

フロイド・メイウェザー・ジュニア

無敗の5階級制覇を達成

ボクシング界の天才 生きる伝説

メイウェザーは一番重い階級で
スーパーウェルター級69.9kg
のボクシング世界王者を獲得してます

階級 体重(kg)
ライトヘビー -79.4
スーパー・ミドル -76.2
ミドル -72.6
スーパーウェルター -69.9
ウェルター -66.7
スーパーライト -63.5
ライト -61.2
スーパー・フェザー -59.0
フェザー -57.5

 

那須川天心

・RISE世界フェザー級王者 57.15kg
 2018年6月ロッタンに勝利し獲得

・RISE バンタム級王者 55kg
 2015年5月 村越優汰に勝利し獲得

RISEのトップファイターや
ロッタン、スアキムといった
ムエタイ有力選手に勝利しており
神童と言われている

体重的には58kg弱で活躍している選手

 

ロッタン・ジットムアンノン

ムエタイ ルンピニー
スーパーフェザー級(58kg) 1位 

 

スアキム・シットソートーテーウ

ムエタイ ルンピニー
スーパーバンダム級(55kg) 王者

 

村越優汰

K-1 2017年12月
フェザー級(57.5kg)チャンピオン

第5第 RISE
バンダム級(55kg) 王者

 

メイウェザーと天心の体重差

  前日計量(kg) 戦績
メイウェザー 66.7 ボクシング王者 69.9kg
那須川天心 62.1 RISE王者 57.2kg

前日計量による階級差は1~2階級

戦績による階級差は5階級

試合直前の体重差は不明
戦績でみると5階級上の王者相手
に相手の土俵で戦って勝つのは
至難の業だと思います

ルールによる差

基本的に、相手の土俵で戦って
勝つのは難しいですよね

過去の異種格闘技戦っぽいもの
を調べてみました

メイウェザー VS マクレガー

フロイド・メイウェザー <勝者>
(40歳 173cm 67.8kg)
VS
コナー・マクレガー
(29歳 175cm 69.4kg)

10R 1分5秒 TKO

体格差:マクレガー選手がやや有利?
ルール:メイウェザー選手が有利

コナー・マクレガー

UFC世界ライト級王者(70.3kg)
*在位期間:16年11月~18年4月

UFCフェザー級王者(65.8kg)
*在位期間:15年7月~16年11月

 

K1 ダイナマイト 2003

須藤元気 <勝者>
(25歳 175cm 75kg)
VS
バタービーン
(35歳 180cm 185kg)

体重差は110kgですが
須藤選手がヒールホールドで勝利
(総合ルール)

バタービーン

IBA世界スーパーヘビー級王座
WAA世界ヘビー級王座

 

K1 2004

ボビー・オロゴン <勝者>
VS
シリル・アビディー

寝技有りのルールだったので
アビディーの土俵でないにしろ
タレントのボビーが勝つとは
想定外で感動しました

 

今後の異種格闘技

異種格闘技戦は所属する団体を
背負っての戦いになり負けられない!

注目選手の戦績を調べてみました

井上尚弥

WBC世界ライトフライ級王座(49.0kg)
WBOスーパーフライ級王座(52.2kg)
WBA世界バンタム級王座(53.5kg)

 

武尊/タケル

K-1史上初の3階級制覇を達成
*スーパー・フェザー級(60kg)
*フェザー級(57.5kg)
*スーパー・バンタム級(55kg)

武尊選手は2019年3月10日に
ムエタイ王者のヨーキッサダー選手
と対戦予定

 

ヨーキッサダー・ユッタチョンブリー

ムエタイ ラジャダムナン
フェザー級(57kg) 王者







-未分類
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です