南紀でアジ、カマス、ムツ 『1月』 – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

和歌山釣行記

南紀でアジ、カマス、ムツ 『1月』

投稿日:2019年1月7日 更新日:

新年開始の釣りは遠出!
和歌山県の南紀方面へGo~
(1月5日、6日)

大潮の新月周り
ナイトエギングは怖くてできない
ので朝マズメのみチャレンジ
するも撃沈(白浜地磯)

夜は常夜灯のある漁港で
ライトゲームを楽しみました

串本港(南紀)


<撮影:19年1月初旬>

日中にアジが釣れてました~
(港内の1区画のみ)

夜の常夜灯周りを探って
ポツポツとアジをゲット!
(10匹ぐらい)

ジグ単、メタルジグで釣りました
・ただ巻き
・トゥイッチ+喰わせの間
・大きめのリフト&フォール


アジ 1時46分 上げ3分
尺ヘッド Rタイプ 0.9g
活メバル ST2 パールシラス?

上のセッティングは
今回、全釣果の9割以上です

匂い付きワーム最高(笑)

メタルジグでもアジが釣れましたが
ボトム付近を探ってるとムツがヒット


ムツ 3時8分 上げ5分
メタルジグ 5g

釣果


カマス 3匹 ~33cm 
アジ 多数 ~18cm

カマスは新規ポイントで釣れました
*いつの日か ポイント名を公開するかも?

カマス 33cmは自己記録更新!
(余裕の尺超え!)

細糸でしたが抜き上げ可能でした

ライン:鯵の糸『0.35号 1.75lb』
リーダー:フロロ1号

 

料理

カマス、ムツは皮ごと炙って食べた
ところ美味でした(定番料理)

バーナーは炙りの達人を使用

関連記事ーーーー

 冬のライトゲーム in 和歌山
 (今回の釣行動画)

 炙り料理最高!『カマス、アジ、ムツ』
 (今回の料理動画 捌き方、炙り方)

 予算2万円で揃えるアジングタックル

 アジングでオススメのワーム

 和歌山県でアジが釣れたポイント

ーーーーーーーーーーーー







-和歌山釣行記
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です