串本でアジ、ムツ、セイゴと謎の魚 – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

和歌山釣行記

串本でアジ、ムツ、セイゴと謎の魚

投稿日:

1月12日(土) 小潮 串本
満潮:9時50分 21時15分
干潮:2時52分 15時32分
月輝面:29.6%
日出:7時1分

金曜の夜に出発
和歌山県の南紀へGo~

新串本港 

アジング狙いで深夜にIN
(干潮前後の時間帯)

スミマセン!

入れ食い頂きました(笑)

上のレンジで反応良かったです

乗りにくい時は
シェイク+張らず緩めずのフォール
も良い感じでした

張らず緩めずのフォールから
シェイクしたら乗った時もあり
色んなパターンがありました

今回は手元を中心に動画を
撮ったのですが上手に撮れました
*アタリのあるタイミングがおもしろい!

新串本港でアジング『1月』

サーチワームがハマったので
ローテーションは無し

下の組み合わせで全部釣りました
 ジグヘッド:尺ヘッド 0.9g
 ワーム:ビームスティック2.2 CG

メタルジグで
ボトムを探るとムツもヒット

朝までやっても良かったのですが
カマス調査のため移動

 

下田原漁港(西牟婁郡)

前回、カマスが釣れたので
朝マズメ狙いで早めにINするも

漁師さんの出船時間と重なり
釣りは難しそう・・・
仕事の邪魔になりそうだったので撤退!

朝マズメは新串本港で
エギングをしたが撃沈(涙)
(深いので難しい)

撃沈後は車の中で死んだように仮眠

夕マズメのカマス狙いでまた下田原漁港へ
期待と裏腹にカマスの気配無し(涙)

早々に諦めて
近くの磯でメバル調査するも無反応(涙)

あまくないなぁ~(涙)

その後は
下田原漁港で癒しのアジング(笑)

下田原漁港でアジング『1月』
(YouTube動画)

 

有田漁港(東牟婁郡)

帰りの道中なので
軽く寄ってみることに

常夜灯の箇所は反応なし・・・

暗い箇所を探ってるとヒットー


21時30分 謎の魚 リリース
尺ヘッド 0.9g
活メバルST

初めて見ました~

SNSで聞いてみたところ
 サツマオコゼ
 サツマカサゴ
 オニオコゼ
が候補に挙がりました

写真もコレ1個
なので判定が難しいようです

川の流れ込みがある側を探ってると
強いアタリが・・・

シーバスか?

エギングタックルに交換して
ルアーローテーションを繰り返して
セイゴ(シーバス)を1匹ゲット

いろんな種類を投げたのですが
どれで釣れたと思いますか?

 コアマン VJ-16
 ミニマル50
 シャローマジック50
 ジャクソン ダニエル 5g
 コルセア65
 シリテンバイブ53
 剣屋 マイクロダート

合ってるルアーを投げれば1発って
いうところがおもしろい!

答えは動画を見てのお楽しみです(笑)

有田漁港でセイゴ
(YouTube動画)

その後、北上しながら漁港を
軽く探りましたが追加は無く終了~

釣果


セイゴ 25cm
ムツ 21cm
アジ 多数 ~20cm







-和歌山釣行記
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YouTube動画

YouTubeもやってます

ワカシ、カマス連発 in 中紀

良かったらチャンネル登録お願いします