東伊豆でソウダ、アオリ『10月』 – 愛しのFishing

愛しのFishing

魚釣り情報サイト:釣行記、釣り場紹介、道具紹介

伊豆釣行記_静岡

東伊豆でソウダ、アオリ『10月』

投稿日:2013年10月27日 更新日:

10月27日(日) 真鶴 
小潮 満潮:10時45分
釣行時間:4時30~14時30分

青物、アオリを求めて、
東伊豆をランガンしてきました。
4時30分に出発~。

西湘バイパスに乗ろうとしたら、
高波で通行止めとのこと・・・
時間ロスが痛いが仕方がない・・・

1ヶ所目:堤防 テトラ帯 東伊豆
(アオリ実績ポイント)
堤防先端のポイントには、
先行者がいっぱいいる・・・

台風後で少ないと思ったが全く関係なし
みんな好きだねぇ~。
堤防中間あたりでスタート。

メタジ、ワーム、エギ
を投げてみるが反応無し。
ナブラも見られず移動を決意。

2ヶ所目:小山臨海公園 東伊豆
(テトラ帯 カマス実績ポイント)
先行者に話を聞いてみると、
朝マズメに300gのアオリイカが
揚がったとのこと・・・

おぉ~、うまいなぁと思いながら、
メタルジグからスタートするも反応無し。

ワーム、エギと試すが反応無いため移動

3ヶ所目:伊東港 東伊豆
(新井堤防 テトラ帯)
過去にイカが釣れたのを
見たことがあったのでエギからスタート

シャクッてカーブフォールを
繰り返していると、
足元付近でグン


ヨーズリーの3号のエギ

ひさしぶりのアオリ534gであり、
超うれしかったです。

その後、エギをシャクってたら、
目の前でナブラが立ったので、
メタルジグに交換。

メタルジグに交換したら、
ナブラは無くなっていました(涙)

せっかくメタジに交換したので、
投げるも反応無いためまたエギに交換

エギに交換して、シャックってると
また単発のナブラが立つ

回ってきてはいるみたいだが、
足が速いというか、
群れが小さいというか

メタルジグに交換して、
辛抱強く投げてると、
単発のボイルがあったので、
ボイルの方に移動して、
慌ててキャストするも時すでに遅し・・・

とりあえず、辛抱強く投げてると、
トレースコースと単発のボイルが、
たまたま重なったと思ったら・・・

ドン

ひさしぶりの青物の引きを堪能し、
無事ネットイン。

ソウダガツオ 33cm
Derive TR 8g

おぉ~、人生初のソウダガツオ
超うれしかったっす。

エサ師の人が、
ヒラソウダと言っていたので、
ヒラソウダということで・・・

その後も粘るも、
ナブラは全く無くなったので、
立ち位置をコロコロ変えながら、
エギングをするも反応なし。

エギンガーに釣れましたか?
と聞いてみるとダメとのこと。

が、昨日、網代港でアオリが入れ食い
だったとの情報を得たため、
網代港へ行ってみることに・・・

4箇所目:網代港 東伊豆
(昨日、アオリが入れ食い)
堤防先端は、釣り人でいっぱいのため、
空いている港内でエギからスタート。

シャクってるとナブラが立った。
すぐメタジに交換し投げるも釣れず・・・

辛抱強く投げてると、またナブラが立った
メタルジグに付いてきてるのが見えた
と思ったら、Uターン・・・

回ってきては、いるみたいだが、
足が速いというか、
群れが小さいというか・・・
オレのメタジに反応薄いというか・・・

粘ったが釣れませんでした。
いい夢、見させてもらいましたよ。

っということで終了し、
家に着いたのは14時30分でした。

今日の釣果
 アオリイカ 胴長:21cm 534g
 ヒラソウダ 33cm

ようやく、
本命の青物、アオリが釣れて感無量です
来週は、釣れるかなぁ~???

 

関連記事-------

 93PEスペシャルのインプレ

 釣行後 エギの手入れ

 釣り物カレンダー 伊豆(静岡)

 伊豆(静岡)でアオリイカが釣れるポイント『釣り場』

 静岡の釣り場 本(書籍)

ーーーーーーーーーーーーーーーー







-伊豆釣行記_静岡
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です